大会概要

世界遺産熊野古道 小辺路 TRAIL JOURNEY in 十津川

大 会 要 項

■開催日時
平成29年10月14日(土)受付/15日(日)大会

■主催
小辺路トレイルランニング実行委員会

■特別協賛
THE NORTH FACE「(株)ゴールドウイン」

■協賛
十津川村商工会、十津川村観光協会、十津川観光開発株式会社、十津川村、野迫川村

■会場
奈良県吉野郡十津川村平谷 十津川温泉昴の郷(スタート・ゴール)

■距離/コース コースマップをご覧下さい。

■特別ゲスト
横山峰弘

■募集定員
150名(定員になり次第締め切り)

■募集締切日
平成29年8月31日(木)

■参加費
伯母子コース、三浦コース共に10,000円(エントリー料、保険料込み)

■参加資格(以下の全ての条件を満たす方)
①レース前日(10月14日)に村内の宿泊施設へ宿泊される方(村内の方を除く)
※村内が満室の場合は、この限りではない。
②レース前日(10月14日)に参加受付を行うことができる方
③イベント当日(10月15日)に18歳以上である方
④コースを制限時間内に完走できる能力、経験のある方

※大会前後の宿泊についてのご質問は十津川村観光協会までお問い合わせください。
お問い合わせの際は“トレイルランニング参加”の旨をお伝えください。
【十津川村観光協会】
Tel:0746-63-0200 Fax:0746-63-0202
ホームページ:http://totsukawa.info/

※または、大会対応宿泊施設一覧表をご覧ください。(※後日掲載予定)

■表彰
伯母子コース、三浦コース共に男女6位まで表彰

■制限時間
○伯母子コース  ★ITRA 4ポイント対象コース
12時間 (スタート6:00 ゴール18:00)
第1関門  9:50 三浦口(18キロ地点)
第2関門 14:15 三浦口(39キロ地点)
第3関門 17:05 西中矢倉(49キロ地点)
ゴール  18:00 昴の郷(57.8キロ)

○三浦コース
11時間 (スタート7:00 ゴール18:00)
第1関門 12:00 三浦口(18キロ地点)
ゴール  18:00 昴の郷(36キロ)

■参加賞
THE NORTH FACE オリジナル大会Tシャツ・温泉入浴券

大会に関するお問い合わせ
小辺路トレイルランニング実行委員会(十津川村観光振興課内)
〒637-1333 奈良県吉野郡十津川村大字小原225-1
Tel 0746-62-0004 Fax 0746-62-0210
E-mail:kankou@vill.totsukawa.lg.jp

■ホームページ
http://kohechi-trail-j-totsukawa.com/(小辺路TRAIL JOURNEY in 十津川)
http://www.vill.totsukawa.lg.jp(十津川村ホームページ)

■スケジュール
10月14日(土)
13:30~17:30 参加受付(会場:昴の郷駐車場 (ホテル昴))
14:00~16:00 レクリエーション(語り部による果無集落散策・当日先着順)
16:30~17:30 ブリーフィング【必須】(会場:昴の郷多目的広場)
17:30~     宿泊先チェックイン、各宿泊先にて夕食、入浴

10月15日(日)
6:00  伯母子コーススタート
7:00  三浦コーススタート
14:00   三浦コース表彰式
16:00   伯母子コース表彰式
18:00   ゴール閉鎖時刻

■コース説明
○伯母子コース

十津川温泉昴の郷を拠点に、世界遺産熊野古道小辺路を舞台として、1,000m級の峠を3つ、伯母子岳山頂を越えるコース。
コースのハイライトは、伯母子岳山頂の360度パノラマの絶景と、伯母子峠から三浦口間の原生林群、三浦峠から西中間の緩やかな下り。どちらも面積の96%が山である十津川村の、山の雄大さと自然の豊かさを感じられるコースとなっている。

○三浦コース

十津川温泉昴の郷をスタートし、三浦峠を越えた後に折り返すシンプルなルート。
総距離36kmのうち、舗装路を17.5km、舗装率49%と設定することで、トレイルランニング初心者の方や、熊野古道小辺路でのトレランを手軽に楽しみたい方にも挑戦しやすいコースとなっている。

■注意・指示事項について
(1)装備品について
①必需品
・コースマップ
・1,000ml以上の水(スタート時)
・携帯食料
・低体温症を防止するための防寒着
・レインウェア
・携帯電話
・ヘッドライト(1個)
・健康保険証
・反射材
・配布するゼッケン(2枚)
※ゼッケンは体の前後に、必ず数字が見えるようにつけてください。

②推奨品
・帽子
・着替え
・現金
・地図
・ヘッドライト用予備電池
・携帯電話用予備バッテリー
・防水ケース
・ファストエイド用品(絆創膏・消毒液など)
・携帯コップ
・携帯トイレ
・熊鈴
・その他各自で必要と思われる装備品

(2)コース上の案内について
コース上には誘導テープ(幅10㎝程度の白いビニールテープにオレンジ色の字でkohechi trailの文字とロゴを印字したもの)や矢印看板を設置しています。
誘導テープについては、コース上の木や枝にくくりつけています。
誘導テープを見失ってしまったら元の場所に戻り、テープを確認し、正しいコースに進んでください。
また、分岐点には誘導員を配置し、危険個所はロープなどを設置します。
なお、コースは事前に地図等でご確認のうえご参加ください。

(3)注意・指示事項について
①コース上は一般利用者(登山者等)も使用していることを理解し、追い抜く際は事前に呼びかけをしたうえで速度を落とし十分に注意してください。お互い譲り合い、笑顔による挨拶を心がけてください。
②大会中、体調不調を起こした場合や、レースの継続が困難であると判断し途中棄権する場合はエイドもしくはチェックポイントにいるスタッフに申し出てください。
コースの性質上、収容に時間がかかる可能性があるため、1つ前のエイドもしくはチェックポイントで途中棄権の申告をしてください。
③標高差のあるコースであり、雨や低体温症対策のために、雨具・防寒着を準備し、自身の健康管理に努めてください。
④エイドでは、簡単な食料や飲料を用意していますが、各自必要と思われる食料や飲料はスタート時に必ずお持ちください。
⑤エイドの給水地点以外では給水できません。
⑥貴重品については、各自、自己責任で管理してください。
⑦コース上及び周辺エリアにおいて、動植物の採取や損傷を与えないなど、自然環境の保護に努めてください。ゴミは各自で持ち帰り、環境保護にご協力ください。
なお、自然環境の保護のため、レース当日に使用されるシューズ等につきましては大会前に靴底の洗浄を行ってください。
⑧参加費には受付場所までの交通費は含んでいません。
⑨コースの性質上、トイレは簡易なトイレとなり、数にも限りがありますことをご了承ください。

(4)禁止事項について
選手が以下のルールに反しスタッフの注意に従わなかった場合は、その場でイベント参加を中止させることがあります。
①金属製の石突が露出したストック・杖の使用の禁止
②ごみの投棄の禁止
③不正行為(乗り物の使用、代走、その他法律に抵触する行為など)
④関門閉鎖時刻後のレースの続行
⑤レース中のゼッケンの不着用

(5)大会中止基準について
下記の事由により大会の開催・継続が困難と主催者で判断した場合は、大会中止または大会途中の中断を判断します。開催日の順延はありません。
その際は、協議開始前、開始後に関わらず、原則として参加費の返金はいたしません。参加賞についてはお渡しします。
①気象警報発令時
②コース途中における崖崩れ、路肩の崩落、落石など、ランナーの安全を確保できないと判断された場合
③災害時 (「地震観測情報、地震注意情報、地震予知情報」の警戒 宣言発令時)
コース近辺での地震発生や、大雨・暴風などにより気象警報が発令された場合
④事件、事故、疾病等が発生した場合
⑤その他の事由により、主催者が大会の開催、継続が困難であると判断した場合

■申込規約(参加者は下記の申込規約に必ず同意の上、お申し込みください)

1.自己都合による申込後の種目変更、キャンセルはできません。また、過剰入金・重複入金の返金は致しません。
2.主催者の責によらない、地震・風水害・降雪等の天災、事件・事故・疾病等による開催縮小・中止、参加料返金は致しません。
3.私は、心疾患・疾病等なく、健康に留意し、十分なトレーニングをして大会に臨みます。傷病、事故、紛失等に対し、自己の責任において大会に参加します。
4.私は、大会開催中に主催者より競技続行に支障があると判断された場合、主催者の競技中止の指示に直ちに従います。また、その他、主催者の安全管理・大会運営上の指示に従います。
5.私は、大会開催中に傷病が発生した場合、応急手当を受ける事に異議ありません。その方法、経過等について、主催者の責任を問いません。
6.私は、大会開催中の事故、紛失、傷病等に関し、主催者の責任を免除し、損害賠償等の請求を行いません。
7.大会開催中の事故・傷病への補償は大会側が加入した保険の範囲内であることを了承します。
8.私の家族・親族、保護者(参加者が未成年の場合)は、本大会への参加を承諾しています。
9.年齢・性別等の虚偽申告、申込者本人以外の出場(代理出走)はいたしません。それらが発覚した場合、出場・表彰の取り消し、次回以降の資格はく奪等、主催者の決定に従います。また、主催者は、虚偽申告・代理出走者に対して救護・返金等一切の責任を負いかねます。
10.大会の映像・写真・記事・記録等(において氏名・年齢・性別・記録・肖像等の個人情報)が新聞・テレビ・雑誌・インターネット・パンフレット等に報道・掲載・利用されることを承諾します。また、その掲載権・使用権は主催者に属します。
11.大会申込者の個人情報の取扱いは、別途記載する主催者の規約に則ります。

【個人情報の取り扱いについて】
主催者は、個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律および関連法令等を厳守し、主催者の個人情報保護法に基づき、個人情報を取り扱います。大会参加者へのサービス向上を目的とし、参加案内、記録通知、大会協賛・協力・関係各団体からのサービスの提供、記録発表(ランキング等)に利用いたします。また、主催者からの申込内容に関する確認連絡をさせていただくことがあります。